ハリファックスで仕事探し

ハリファックスでの仕事探しがうまくいく5つの方法!ワーホリさん必見!

こんにちは、ハリファックス現地レポーターのTomoです!ワーキングホリデーでの渡航を予定されている方がハリファックスを選ぶ際に不安に感じることの1つに、「仕事がみつかるかな。。。」があるのではと思います。そこで、今回はハリファックス現地での、アルバイトや仕事探しの方法をお伝えしていきますね。ワーキングホリデーの方は是非、最後までご覧ください。

前回の記事でハリファックスで仕事探しをする前に知っておいて欲しい5つの基礎ポイントについて書きました。まだ読んでいない方はこちらを先にお読みください。

http://halifax-ns.info/before-you-seek-a-job/

1. インターネット求人

簡単に1度に様々な情報を見ることができるインターネット、やはり便利です。検索サイトで「Halifax job」と入れただけでも多くの求人情報を見つけることができます。最近では企業HPや問い合わせページからそのままレジュメを送って応募できる会社やレストランも増えてきました。時間を気にせず求人情報が見られる点もインターネットの良いところですね。

2. 新聞・雑誌などのクラシファイド

新聞や雑誌にも求人情報が掲載されていることがあります。気になる仕事があれば記事の概要欄に連絡先が書かれていますので、電話で面接などのアポイントを取るようにしましょう。

3. SNS

フェイスブックやインスタグラムでもハリファックスの求人関連のページはありますが、おすすめはインスタグラムの「halifaxnoisejobs」というアカウントです。スタッフ募集中のレストランや企業がこのアカウントに求人のポストをしています。気になる投稿を見つけたらインスタグラムからダイレクトメールを送ったりお店に直接電話して問い合わせをしてみましょう。

4. 口コミや紹介

ハリファックスで働くのであれば、友達や学校の先生、ホストファミリーなどとにかく周りの人に仕事を探していることをアピールしましょう!というのも実は紹介はとても採用率が高いのです。私の周りでも学校の先生に紹介してもらったレストランや、ホストファミリーが行きつけのレストランで仕事をゲットした友達が何人かいました。口コミ、紹介の効果は絶大です!

5.お店での交渉

仕事探し中は街を歩きながら「We are hiring!(スタッフ募集中)」の張り紙などがないかよく見てみましょう!張り紙がなくても実際に聞いてみると募集中ということもよくあります。実は私もお店での交渉で仕事をゲットできました。しかもレジュメを渡したその日から「じゃあ今日から働ける?」と日本ではあまりないかもしれませんが、カナダではこんなこともざらにあります。ちなみにお店での交渉のコツは、レジュメは必ずマネージャーかスーパーバイザーに渡すことです。今マネージャーが居ないから預かって渡しておきますね、と他のスタッフに渡しても実際にはマネージャーに渡っていない事がよくあります。レジュメは必ずそのお店の責任者に渡す事が肝心です!

ハリファックスでも仕事は見つかる。大切なのは・・・

海外での仕事探し、最初は誰でも不安ですよね。私もそうでした。実際に見つかるのか、私の英語力でやっていけるのか…。何枚レジュメを配ったか、何通メールを送ったか自分でもわかりません。でも大丈夫です!諦めず行動していれば例え時間はかかっても必ず仕事は見つかりますし、実際に思ったことはハリファックスは大きな都市ではないですが仕事はあります!

それから仕事が見つかってからですが、日本のように最低でも~ヶ月は続けないといけない、と変に気負う必要はないと思います。現地の人は今より条件の良い仕事や自分に合った仕事が見つかると、ステップアップと考えて案外あっさり仕事を変えます。もちろん数日や数週間でコロコロと仕事を変えても良いという意味ではありませんが、もし他に魅力的な仕事を見つけた場合、思い切ってチャレンジしてみるのも良いと思います。

なかなか仕事が見つからないと不安になりますが、仕事探しは運とタイミングもあります。焦らずに諦めず行動していればきっと上手くいきます!

メルマガで最新情報配信しています!

現地ハリファックスから最新のハリファックス情報を毎週配信しています!購読希望の方は、無料のEブック「ハリファックス完全ガイド」をダウンロードしてみてください。

http://halifax-ns.info/ebook/
ハリファックスで仕事探し
最新情報をチェックしよう!
>あなたの最高のハリファックス留学プランを私たちと一緒に作成しましょう!

あなたの最高のハリファックス留学プランを私たちと一緒に作成しましょう!

高校を卒業して建設現場の作業員だった代表水谷は、ハリファックスでの語学留学をきっかけに英語講師になり、留学エージェントになりました。あなたが今どんな状況にいても、大切なのは理想の未来を描いて、そこへ進むこと。その道のりの一歩一歩を楽しむこと。あなたもハリファックス語学留学をきっかけに理想の未来を描きましょう。

CTR IMG