渡航準備

留学生に聞いた!日本から持って来た方が良いもの、現地で調達出来るもの12選

こんにちは、ハリファックス現地レポーターのTOMOです!これからハリファックスへいらっしゃる方の中には、日本で留学準備を進めていく中で、「実際に何を持っていけば良いのかわからない!」という方も多いのではないでしょうか?私もそうでした。ハリファックスで何が手に入るのかがわからないので、念の為あれもこれもと荷物が多くなってしまったことを覚えています。そこで今回は!現地留学生に聞いた「日本から持ってきて良かったもの、逆に持ってこなくても良かったもの」をシェアしていきたいと思います。

日本から持ってきた方が良いもの

歯ブラシ

断トツで多かった意見が歯ブラシ!海外の歯ブラシは大きく磨きづらいです。ちなみに私も1年半分を日本でまとめ買いして持ってきました!歯科医療はカナダでは高額になったり、保険が効かないものもありますので、磨き残しで虫歯になったら大変です!使い慣れたものを日本から持ってくるのをオススメします!

ボディタオル

カナダではお風呂に入る習慣はなく一般的にシャワーです。カナダの家庭のシャワーは固定されているものが多いです。日本ではヘッダーを外せるタイプのものが一般的ですよね。また日本のボディタオルのような細長いタイプのものや、ネットシュシュのようなものもあまり売っていません。泡立たせるのも一苦労。軽いですし是非荷物の中に入れておいてください!

洗濯ネット

カナダの洗濯機、乾燥機はとてもパワフルです。そのまま洗濯してしまうと洋服が傷んでしまうこともありますので、洗濯ネットがあると便利です。

折りたたみ傘、レインジャケット

日本製の折りたたみ傘は軽く、デザインも豊富ですよね。ただハリファックスは傘が飛ばされそうになるくらいの強風の日も珍しくありません。そんな日は傘よりレインジャケットで雨をしのぐ方がベターです。カナダ人の方達は傘を使わずパーカーのフードを被るという方法も一般的です!

基礎化粧品

日本製のものをカナダで購入すると値段が高く、種類も限られてしまいます。特に敏感肌の方は、普段使っているものを持って行きましょう。

サングラス

カナダの日差しはとても強い為、現地ではファッションではなく日差し対策としてみんなサングラスをしています。雪が降って景色が白くなると光の反射もありますのでサングラスは必需品です!

文房具

カナダでは細い芯先のボールペンなどがほとんどないです。書き心地重視の商品なども見かけないのであまり発展していない産業だと思います。それに比べて日本は文房具先進国です! 特にシャープペン、シャープ芯は日本クオリティを実感できるアイテム。私が留学に行く時には、ハリファックスにいる友人から「日本製の文房具を買ってきてほしい!」と頼まれたほど。ぜひ日本から持って行く事をオススメします! 飛行機に乗る時に、ハサミやカッターを手荷物に入れたらダメですよ!

生理用品

日本と比べると値段が高く、肌触りが悪いという意見がありました。心配な方は数ヶ月分持っていくか、途中で日本から送ってもらう荷物に入れてもらうと良いと思います。

常備薬

種類によっては薬局で同じ成分のものを購入することもできますが、普段飲んでいるものを持っていく方がやっぱり安心です。カナダの市販の薬は日本人の体には強すぎるものもあり副作用が出る方もいるようなので、市販の薬を飲む時は記載されている量よりも少なくして飲んだ方が良いかも知れません。そんなことを気にしないためにも常備薬はある程度日本から持っていくと良いですね。

持ってこなくても大丈夫なもの

変圧器

スマホ、パソコン、カメラなどは変圧器なしでそのまま使用できるものが多いので基本はなくても問題ないアイテム。ただ日本製のヘアドライヤーの場合、変圧器を使用しないと発火する恐れもありますので、現地で安いドライヤーを購入するか、日本から持っていく場合は海外対応のものを持って行くようにしましょう。

大量の洋服

着まわしできるものを最低限持っていくだけで充分です!大量の洋服は荷物にもなりますし、現地の方の服装は本当にシンプル。またZARAやH&Mなどお馴染みのブランドもハリファックスにはありますので、必要になった場合は現地購入がオススメです。

洗面用品

シャンプー、リンス、歯磨き粉などはとりあえず最初の1ヶ月分くらいで良いと思います。種類も豊富にありますし、香りもいろいろ選べます!

といろいろ書きましたが、持っていくかどうか悩むものは持っていかなくてOKです!いざ留学となると、心配でいろいろと持って行きたくなりますが、ほとんどのものは現地で購入できます。持ち物はできるだけ最小限に、こだわりがあるものだけで良いと思います。そして現地で生活してみると、なくても意外と大丈夫!と気付けるものも多いはず。せっかくの海外生活、日本との違いや現地ならではを楽しんでください!

ハリファックス留学のご相談はお気軽に!

関連記事

ハリファックスでの留学相談は以下のフォームからお気軽にお申込みください。お名前、メールアドレス、件名(語学留学、高校留学、カレッジ留学、親子留学、など)、内容欄には、今の時点での今回の留学の概要を書いて頂ければこちらから折り返しご連絡差し[…]

使命
渡航準備
最新情報をチェックしよう!
>あなたの最高のハリファックス留学プランを私たちと一緒に作成しましょう!

あなたの最高のハリファックス留学プランを私たちと一緒に作成しましょう!

高校を卒業して建設現場の作業員だった代表水谷は、ハリファックスでの語学留学をきっかけに英語講師になり、留学エージェントになりました。あなたが今どんな状況にいても、大切なのは理想の未来を描いて、そこへ進むこと。その道のりの一歩一歩を楽しむこと。あなたもハリファックス語学留学をきっかけに理想の未来を描きましょう。

CTR IMG