ハリファックスのファーマーズマーケットに行ってみた!‐2021年12月‐

ハリファックスの観光名所の1つをご紹介

こんにちは、現地リポーターのNozomiです☺

今回は、ハリファックスのファーマーズマーケットについてお伝えしていきます!

ファーマーズマーケットってなに?

まず、ファーマーズマーケット(Farmer′s Market)とは、その地域の人たちが集まって自分たちで作った野菜や果物、パンやお菓子、また絵画やアクセサリーなどを直接販売するスタイルの市場のことを言います。

新鮮で美味しい野菜や果物が手に入るだけでなく、民芸品や珍しい装飾品なんかも見ることができて、特に何も買う用がなくてもブラつくだけで楽しめちゃいます!

ハリファックスのファーマーズマーケット

まず、場所はハリファックスのSea Port、海沿いの南端の建物内で開催されます。

日時は土日の朝からお昼過ぎまで。↓

公式ホームページはこちら→https://www.halifaxfarmersmarket.com/

 

こんな様子!

今回はウインターホリデイ直前の、12月18日(土)の13時頃に行ってみました。

14時終了だからなのかコロナなのかなのか、人手もお店の数もやや少なめな印象。

それでもやっぱり市場スタイルのマーケットを見て回るのは楽しい♪

これは何やら天然の原料から作った石鹸やエッセンシャルオイルなど。

 

そしてこちらは地元の果物で作ったドリンクたち。缶はビールなのかな?

 

続いては手作りパン?ケーキ?わからないけど買えばよかった…と今見て後悔しています。とっても美味しそう。。

 

そしてこれぞファーマーズマーケット!な地元のお野菜たち。こういうのって多少高くても何か買っちゃいたくなりますよね~道の駅的な。

 

今回初めてハリファックスのファーマーズマーケットに行ってみましたが、ひとまず見て回って、腹ペコだったのに結局何も買わずに出てきてしまったことが悔やまれる結果となりました(笑)

次回はもっと早い時間に行って、フルーツ手作りパンとコーヒーで朝食にしよう!と考えてます。

カナダでは、ハリファックスだけでなく様々な街でこのようなマーケットが開催されるので、また別の地域でのリポートも是非楽しみにしていてください!

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました☺ではまた次回~☺☺

最新情報をチェックしよう!
>あなたの最高のハリファックス留学プランを私たちと一緒に作成しましょう!

あなたの最高のハリファックス留学プランを私たちと一緒に作成しましょう!

高校を卒業して建設現場の作業員だった代表水谷は、ハリファックスでの語学留学をきっかけに英語講師になり、留学エージェントになりました。あなたが今どんな状況にいても、大切なのは理想の未来を描いて、そこへ進むこと。その道のりの一歩一歩を楽しむこと。あなたもハリファックス語学留学をきっかけに理想の未来を描きましょう。

CTR IMG